「超筋トレが最強のソリューションである」科学根拠からわかる筋トレの素晴らしさ

この記事ではTestosteroneさんと久保孝史さんが共同で作った「超筋トレが最強のソリューションである」について紹介します。

この本は現在kindle unlimitedで利用できます。

筋トレをしたいと思ってもなかなか続かない人はたくさんいるのではないでしょうか。

私もその一人でした。この本の内容を一端でも知ることで筋トレにもっとポジティブな感情を持っていただければ幸いです。

内容も面白いと感じるものが多かったので丁寧に紹介します!

読みたいところから読んでいただければと思います。

 

執筆者について

Testosteroneさん

執筆者のTestosteroneさんは、学生時代は110kgほど体重があったらしいのですが、留学中に筋トレと出会うことで40kgのダイエットに成功しています。

40kgはすごい、、(笑)

Testosteroneさんは現在、無料ダイエットサイト「DIET GENIUS」や、アスリート向けトレーニングメディアの「STRONG GENIUS」を主催しており、日本に筋トレと正しい栄養学を普及させようとしています。

 

久保孝史さん

久保さんは早稲田大学大学院スポーツ科学研究科の博士課程に在学している方です。

久保さんはこの本では理論部分を担当しています。

Testosteroneさんと久保さんが共演することで科学的根拠のある価値ある内容になっています。

 

概要

この本は、筋トレをすることが人にとっていかに大切なのかを教えてくれます。

ジムに行きたいけど悩んでいるダイエット成功するためには結局何すれば良いかわからない人にとってはとても刺激的な内容です。

 

筋トレをすることで、人はネガティブな感情が減り、自尊心を高めることができます。

筋トレをすることで、自分を大切にすることができるようになり、さらに自分自身にも自信がつきます。

筋トレをすることで、様々な病気のリスクを減らすことができます。

筆者が「死にたくなったら筋トレをしろ」というほど、筋トレは人に自信や安心感を与えてくれます。

なぜなら、筋肉は絶対に裏切らないからです。

彼女や友人、会社に裏切られたとしても、筋肉だけは裏切りません。

それは、筋肉が突然なくなることはないからです!

 

筆者は、筋トレがメンタルヘルスに与える影響についてこのように述べています。

筋トレはメンタルヘルスに悪影響を与える可能性が高い「焦燥感」「不安感」「慢性疼痛」「認知機能」「睡眠の質の低下」「自尊心の低下」などについてポジティブに働くという多くの研究がある

「超筋トレが最強のソリューションである」Testosterone,久保孝史より引用

 

筋トレがメンタルヘルスに与える影響は、多くの研究によって裏付けられています。

筋トレなんて若い人にしかできないと思った方も問題ありません。

筋肉は何歳からでも鍛え育てることができます!

 

年齢なんて関係ない!筋肉の素晴らしさ

筋トレをするのに年齢は関係ない理由を著者はこのように述べています。

2016年に米国でLixandraoらが行った研究では、60歳前後の男女に筋力トレーニングを行わせたところ、10週間で平均7~8%もの筋量の増加が確認されたそうです。

成長期を過ぎていても、還暦を迎えていてもトレーニングをすれば筋肉は増えるので、年齢を理由にあきらめる必要はまったくありません。

「超筋トレが最強のソリューションである」Testosterone,久保孝史より引用

この研究からわかるように、筋肉は年を重ねても成長します。すごいですね!

また、骨粗しょう症や認知症を改善できる可能性もあります!

 

美肌にも!?

筋トレは美肌にも効果があります!

著者はこのように述べています。

Langbergら(2001)による研究では、20歳前後の若者にコンバットトレーニングなどのエクササイズを行わせた結果、4週間後と11週間後のⅠ型コラーゲンのターンオーバー(生まれ変わり)の指標が有意に増加していた

「超筋トレが最強のソリューションである」Testosterone,久保孝史より引用

 

コラーゲンのターンオーバーとは

コラーゲンのターンオーバーとは、肌で新しい細胞が作られ垢となって排出されるまでの一連の流れのことです。

肌のターンオーバーは一般的に約6週間のサイクルで起こります。

研究によると、肌のターンオーバーの値が有意に増加しているので、筋トレをすると肌が早く生まれ変わるようになるということがわかります。

コラーゲンのターンオーバーが乱れる原因は、生活習慣の乱れやライフスタイルに関わることが多いようです。(寝不足、タバコ、過度のアルコール、運動不足など)

 

ダイエットにも効果あり

筋トレ+有酸素運動が最もダイエットに効果的です!

ダイエットとは、「体重や体脂肪を減らすこと」です。

体重や体脂肪を減らすには、「摂取カロリーを消費カロリー」未満に抑える必要があります。

著者はダイエットについてこのように述べています。

①単純に体重減少を目的としているのであれば、有酸素運動及び有酸素運動&筋トレの組み合わせが効果的

②体脂肪率や体脂肪量を減らしつつ、ウエストを引き締めたいのであれば有酸素運動と筋トレの組み合わせが効果的

③筋肥大が目的であれば、筋トレ単体で行うのが効果的

④筋肉をつけずに体重を落としたい、という人には有酸素運動が効果的自分がどんな体を理想としているかによって、どのアプローチを選択するかを決めるのがよいと思います。

「超筋トレが最強のソリューションである」Testosterone,久保孝史より引用

自分の目的に合わせて筋トレや有酸素運動をすることが良いということがわかります。

 

筋トレの迷信とは

この本で書かれている筋トレの迷信をまとめました。

  • 「筋トレをすると体が硬くなる」はウソ
  • 「ケガをしやすくなる」はウソ
  • 「筋トレをするとスピードがなくなる」はウソ
  • 「筋トレをすると風邪を引きやすくなる」はホント

 

この迷信について詳しく知りたい人は本を読んでみることをお勧めします!なかなか興味深いです。

 

筋トレのメリットまとめ

筋トレのメリットをまとめてみました。

  • 老若男女問わず効果がはっきり現れる
  • 他のダイエット法よりも健康的である(+科学根拠つき)
  • 美肌効果がある
  • 自尊心が高められる
  • 認知症や骨粗しょう症、ガンにも効果あり

 

そして最後に一つ。

筋肉は裏切りません!

まとめ

いかがでしたか。

筋トレの凄さ伝わりましたかね?笑

この本は科学的根拠をもとに書かれているので、安心して内容を信じることができるのが良い点だと感じました。

本の中で繰り広げられるマッチョのTestosteroneさんと久保さんの掛け合いも見所の一つだと思います。

kindle unlimited会員ならダウンロード可能です!

筋トレのメリットや科学的根拠をもっと詳細に知りたいという方にはとてもお勧めな本なのでぜひご一読ください。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事