FPSフリークを使った方が良い理由と形状毎のおすすめフリーク

この記事ではFPSフリークを使った方が良い理由についてじっくり解説していきます。

FPSフリークとは

APEXやCODなどにおけるエイム力の向上としてよく用いられているアイテムです。

そもそも何でエイム力の向上にFPSフリークが用いられているのでしょうか?

その理由は、FPSフリークを用いることによって細かい可動域の調整が可能になり、リコイルの制御や追いエイムが向上すると考えられているからです。

細かい可動域の調整ができる理由がわかる絵を手書きですが用意しました(下手でごめんなさい。。)

高さがあることで、FPSフリーク未装着の左側より、装着している右側の青い矢印の幅の方が大きくなっています。

これがFPSフリークの1番のセールスポイントです。

FPSフリークを使って早くエイム力を上げたい!
たくさん敵を倒せるようにがんばりたいな〜

 FPSフリークを使うメリット

FPSフリークを使うメリットは主に3点あると思います。

メリット
  1. 細かな動作をしやすくなる
  2. 指の滑り止めになる
  3. 指が疲れにくくなる

FPSフリークを使う1番のメリットはやはり細かな動作の調整をしやすくなる点です。

他のメリットとしては、指が滑りにくくなったり疲れにくくなるというような補助的なメリットが挙げられます。

 

FPSフリークのデメリット

FPSフリークのデメリットは主に3点あると思います。

デメリット
  1. お金がかかる

  2. 高さが合わない可能性がある(手の大きさによって)
  3. 凹凸どちらが自分に合うかわからない

代表的なFPSフリークは約2000円くらいの製品が多く、決して安い値段ではありません。

また、手の大きさによっては高さが合わない可能性、へこんでいる凹タイプと出っぱっている凸タイプのどちらが自分に合っているのかわからない可能性などが挙げられます。

自分に合うFPSフリークが見つかると良いなぁ

おすすめフリーク

 

凸タイプのフリーク

Amazonのレビュー数は5461件(2022/1月現在)あり、評価は4.3でした。
レビュー数から言ってもなかなか人気商品だということがわかります。

 

凹タイプのフリーク

Amazonのレビュー数は15985件(2022/1月現在)あり、評価は4.3でした。
こちらのフリークも評価数から大人気であることがわかりますね。

 

高さを調節できるフリーク

Amazonのレビュー数は246件(2022/1月現在)あり、評価は4.0でした。
評価数こそ少ないものの、日本製で高さを調節できるのはとても良い点です。

おすすめの記事