Scratch(スクラッチ):ピンポンゲームを作ろう①

この記事では、ピンポンゲームを作る方法についてわかりやすく紹介していきます。

どんなゲーム?

今回作るピンポンゲームはこんなゲームです!

「実行(緑の旗)」をクリックしてから、マウスのカーソルを移動させてプレイしてみてください!

 

このピンポンゲームはゲームの土台となる機能のみつけているので、自分好みにカスタマイズしていくのも楽しいと思います!

背景を追加しよう

2ステップで背景を追加していきます。

ステップ1

プロジェクトを開いてください。

「背景を選ぶ」をクリックしてください。

ステップ2

「宇宙」をクリックして、「Neon Tunnel」をドラッグ&ドロップしてください。

背景の追加が終わりました!

 

 

ピンポン玉を追加しよう

次に3ステップで、ピンポン玉を追加していきます。

ステップ1

今あるスプライトを削除して、「スプライトを選ぶ」をクリックしてください。

 

ステップ2

「Ball」をクリックしてください。

 

 

ステップ3

ピンポン玉が追加されたことを確認します。

 

プログラミングをしよう

では早速プログラミングしていきましょう!

 

5ステップありますが、がんばりましょう!

ステップ1

「イベント」をクリックして、「実行が押されたとき」をドラッグ&ドロップしてください。

 

 

ステップ2

「動き」をクリックして、「90度に変える」をドラッグ&ドロップしてください。

「90度に変える」を「45度に変える」にしてください。

 

ステップ3

「制御」をクリックして、「ずっと」をドラッグ&ドロップしてください。

 

 

ステップ4

「動き」をクリックして、「10歩動かす」をドラッグ&ドロップしてください。

 

 

ステップ5

下にスクロールすると、「もし端に着いたら、跳ね返る」があるので、それをドラッグ&ドロップしてください。

これで前半のプログラムは作成完了です!

 

 

続きのプログラミングはこちらです!

自宅で快適!小中学生専門のオンラインプログラミングスクール【アンズテック】
アンズテックでは、現役のプログラマーが教えているスクールで、プログラミングが初めてのお子様から本格的なプログラミングまで楽しく学習をすることができます。
ScratchコースとUnityコースの2つのコースから選べます。
アンズテックの3つの特徴
  • オンラインなので自宅から受講できる
  • オンライン教材だからできる個別対応
  • ゲームやアプリに特化したプログラム


オンラインでできるので、ぜひ一度無料体験してみてはいかがでしょうか


おすすめの記事